古紙回収・廃品回収・アスベスト工事なら石川県小松市の大松商事

紙の粉砕事業
紙の粉砕事業

ご提案事例

微粉砕したものは具体的に何に使用されるのか、こちらでご提案事例をご紹介させていただきます。

粉砕された古紙は様々なところで使用されます!

  • 古紙微粉砕品(新聞・上質紙の粉砕) 古紙微粉砕品(新聞・上質紙の粉砕)

    (7mm、2.5、1.8、1.4、0.9、0.6メッシュ通過)の6タイプがあります。用途として、主に、外壁材、法面緑化剤、脱水助剤としての実績があります。

    【サイズ】 22cm×22cm×3cm(厚み)

  • 古紙吸着剤 古紙吸着剤

    微粉砕した古紙を不織布で加工成型した製品です。

    古紙の保水、吸水作用を利用したスポンジのような働きをする製品。

    用途として、エアゾール製品の液もれ防止剤としての実績があります。

  • 紙吹雪 紙吹雪

    イベントで使う紙吹雪の作成の依頼がありました。舞った時にきれいにはらはらとなるように、サイズなど調整をいたしました。

  • パイプの防音材(の原料) パイプの防音材(の原料)

    マンションなどの排水管の防音対策として、紙とコンクリを混ぜたものでパイプをカバーする工法があります。

    その原料となる紙を作成いたしました。

  • 事業概要
  • 会社概要・お問い合わせ
  • ステーション一覧

大松商事は、これまでも、これからも、

ゴミ減量資源の再利用を高め、循環型社会貢献を目指します!

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい!

ページトップ
  • 【本 社】

    石川県小松市園町41番地1

    0761-24-1231

  • 【安宅工場】

    石川県小松市草野町二13番地

    0761-20-2326

  • 【金沢工場】

    石川県金沢市神谷内町二121-1

    076-225-8280

ページトップ
  • 【本 社】

    石川県小松市園町41番地1

    0761-24-1231

  • 【安宅工場】

    石川県小松市草野町二13番地

    0761-20-2326

  • 【金沢工場】

    石川県金沢市神谷内町二121-1

    076-225-8280